薬剤師の大手転職サイトでは連絡頻度はどれくらいなの?

薬剤師_転職サイト_連絡

薬剤師の転職サイトに登録すると、エージェントから電話又は、メールでの求人に関する連絡が来るようになります。

連絡の頻度が多いか少ないかは転職サイトや担当エージェントによって異なります。

転職サイトのノルマがきつい場合は、必然的にエージェントからの電話やメールの頻度が多くなりますが、仕事熱心なエージェントである場合も、自然と連絡が多くなるようです。

とはいえいくら熱心であっても、電話が多すぎると逆に対処に困る場合だってあります。

今回は薬剤師の転職サイト別に電話連絡がかかってくる頻度と、多すぎる場合の対処についてご紹介していきたいと思います。

Contents

知名度の高い大手薬剤師転職サイトの気になる連絡頻度

薬剤師の転職サイトはいくつもありますが、今回はその中でも規模や知名度が高く、且つ多くの薬剤師が登録しているサイトについて解説していこうと思います。

薬剤師の求人を取り扱っている転職サイトの中でも、特に大手となっているのは以下のサイトです。

  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • 薬キャリ

薬剤師の転職求人を探している人であれば、一度は聞いたことのあるサイトばかりだと思います。

サポートの充実度はもちろんだけど、どれくらいの頻度で連絡が来るのかも大事!

転職活動をしている薬剤師であれば、もちろんより使い勝手の良い転職サイトを利用したいですよね。

求人数は多いか又はサポートが充実しているかという点も大切ですが、登録者にとっては連絡の頻度も使いやすい転職サイトであるかどうかの目安となります。

エージェントからの連絡が多いか少ないかで、転職活動の進めやすさが変わってくるのは間違いありません。

それぞれの転職サイトの電話連絡における頻度はどのくらいなのか、各サイトごとに詳しく見ていきましょう。

レスポンスが早く地方でも面談ができるマイナビ薬剤師は、必然的に連絡頻度も多めになる傾向

マイナビ薬剤師は業界最大規模を誇る大手転職サイトです。特に面談に力を入れており、全国に展開した事業所で面談することができるので、地方在住者も利用しやすいサイトとなっています。

レスポンスが早いのでエージェントとは積極的にやり取りできる

さて気になるマイナビ薬剤師の連絡頻度についてですが、こちらの転職サイトは基本的にレスポンスが早いことで知られています。

求人や職場探しに関する問い合わせの返信が遅いと不安になりますが、マイナビ薬剤師の場合は遅くてもその日のうちに返信が来ますので、安心して頼ることができるという口コミが目立ちます。

求人に関する電話やメールに関しても、エージェントが積極的に動くので比較的頻度が多い傾向にあるようです。

登録後にエージェントからすぐに連絡が来て面談の打ち合わせとなる

マイナビ薬剤師では登録してからすぐにエージェントから電話が来て、現在の収入や希望する条件に関する質問をされます。

また面談にも力を入れており、住んでいる地域によっては面談をする日程に関しても訊ねてきます。

まだ転職しようか迷っている方であれば、少々強引に感じるかもしれませんね。

しかしすぐに転職したい方急いで仕事を探す必要がある方であれば、むしろ積極的に希望を聞いてくれたり、求人を紹介してくれたりする方が助かります。

マイナビ薬剤師はレスポンスが早いので好条件の収入を探すのにもおすすめ

また好条件な求人を探している場合も、レスポンスが早いことや積極的に電話をかけてくる点が有利に働くこともあります。

条件の良い求人には応募が殺到するため、応募の段階から早い者勝ちとなります。

そのためなるべく積極的に連絡をしてくれるエージェントである方が、より早く好条件の求人を紹介してくれる可能性が高くなると言えるでしょう。

薬剤師と職場の丁寧なマッチングを行うファルマスタッフの連絡頻度は、比較的ゆっくりめ

ファルマスタッフは調剤薬局や派遣の薬剤師求人が多く、さらに丁寧な転職サポートが評判となっている転職サイトです。

実際に企業へ脚を運ぶだけでなく、ヒアリングをした上で入念な求人探しを行う方針を取っており、初めての転職で不安だという薬剤師さんからも高評価を得ています。

大手だが他の転職サイトよりも比較的連絡の頻度は低め

ファルマスタッフの連絡頻度は大手の中では意外なことに、それほどスピーディーではないようです。

転職サイトの中には登録してからすぐに、エージェントから電話がかかってくるところもあるのですが、ファルマスタッフの場合は登録後から、ある程度時間をおいて電話がかかってくることもあるようです。

そのため連絡がスピーディーな薬剤師専門サイトに慣れている方の場合、登録したのにエージェントから連絡が来るのが遅いと感じる方もいるようです。

薬剤師一人一人に合わせた丁寧な求人探しを心がけている

このようにファルマスタッフは、すぐにエージェントから電話がかかってくる転職サイトではないのですが、だからといってエージェントが、全然求人を紹介してくれないというわけではありません。

ファルマスタッフの場合は薬剤師の希望を伺うヒアリングに力を入れており、登録者の希望と職場のミスマッチがなるべく少なくなるように心がけています。

間に合わせ的に求人を紹介するのではなく、その薬剤師にとって一番マッチする職場を紹介する方針ですので、その分求人選びにも時間がかかるのです。

ファルマスタッフは急かされずマイペースで求人を探したい人におすすめ

ファルマスタッフはヒアリングや求人選びにある程度時間をかけているので、その分求人に関する電話連絡の頻度も下がる傾向にあります。

転職サイトから頻繁に電話がかかってくると困るという場合もありますので、エージェントにあまり振り回されずに、職場を探したい薬剤師さんには向いているでしょう。

しかしエージェントから連絡が来ないと、求人の情報も知ることはできません。

そうなると転職活動の進捗にも影響しますので、転職に時間をかけたくない場合は、エージェントがスピーディーに動いてくれる転職サイトが向いているでしょう。

最も多くの薬剤師が登録している薬キャリは、転職サイトの中でもダントツのスピード対応!

業界最多の登録者数を誇る薬キャリは、薬剤師ならば一度は聞いたことがあると思います。

薬剤師の求人を探すならとりあえず薬キャリに登録すべしと言われているほどです。

登録したその日に求人を探せる使い勝手の良さが人気!

薬キャリの連絡頻度はスピーディーで、求人案件についての電話やメールも積極的に送られてくる傾向にあるようです。

というのも薬キャリのメリットの1つに挙げられるのが、薬剤師求人紹介数の多さであり、1日で最大10件の求人を紹介してもらうことができます。

他の転職サイトだと登録してから面談を行うまでが準備段階で、エージェントに求人を紹介もらうまで日にちがかかるという場合もあります。

一方で薬キャリでは登録してから、その日のうちに薬剤師求人を紹介してもらうことができますので、スピーディーさにおいては大手転職サイトの中でもピカイチとなっています。

薬キャリでのエージェントとのやり取りは全て電話かメールで行う

薬キャリが多くの薬剤師転職サイトの中でも、高い支持を得ているのはスピーディーな対応による、使い勝手の良さであると言えるでしょう。

他のサイトに比べてダントツに対応が早い理由としては、エージェントとのカウンセリングを電話で済ませることができること、そして登録者の希望に沿った求人をすぐに紹介できるだけの、豊富な求人数を揃えていることが挙げられます。

薬キャリではエージェントとのやり取りは、全て電話又はメールのみとなっており、その分素早い対応が可能となっているわけですね。

そして薬キャリでは業界最大数の薬剤師に特化した求人を紹介していますので、すぐに求人を紹介してもらえるだけでなく、希望に沿った求人がより探しやすいというメリットも有しています。

薬キャリは連絡がスピーディーなのですぐに求人を探したい人におすすめ

薬キャリは基本的に電話とメールのみの対応ですが、だからといってエージェントが全然まともに対応してくれないというわけではありません。

他の転職サイトよりスピーディーに対応できるし、最大10件の求人を登録日に紹介できるので、できるだけ早く求人を探したい薬剤師さんのニーズにもしっかりと応えてくれます。

ただ、登録してから間を置かずにエージェントからの連絡が来るため、すぐに転職しようとは思っておらず、まだ検討中の方はエージェントと熱量の差を感じて戸惑ってしまうこともあるようです。

とはいえ登録してからその日の内に利用できる転職サイトはやはり便利です。

エージェントに頼めば連絡頻度も調整できますので、自分のペースをしっかりと意識しながら薬キャリを利用していきましょう。

薬剤師専門をはじめとした転職サイトではエージェントからの連絡は必ず来る

薬剤師専門のサイトに限らず、どの転職サイトでも基本的にエージェントからの連絡が来ることになります。

転職サイトによってはエージェントに厳しいノルマが課せられていることがあり、そういった場合は成績のために、頻繁な電話連絡などで強引な営業を行ってくるエージェントもいます。

しかし全てのエージェントが強引に求人を押し付けてくるというわけではありません。

ほとんどの場合は登録した薬剤師の意志を尊重した上で、転職活動をサポートしてくれます。

連絡が多いと感じた場合はエージェントか転職サイトに伝えよう

対応が早い転職サイトの場合は素早いレスポンスが可能な分、連絡が頻繁になるというケースもあります。

急いで転職をしたい場合は助かるという人も多いでしょうが、頻繁な連絡はありがたくないという人もいますよね。

そのような場合は放置するよりも、しっかりと転職サイトに連絡が頻繁すぎると伝えるのが吉です。

先程も述べましたが優良なサイトであれば、登録者の意志を尊重してくれるので、連絡頻度に関してもきちんと配慮してくれるはずです。

転職サイトでは基本的にエージェントによる支援があるものの、全てを判断するのは自分自身です。

その点を忘れないことが、転職サイトを上手に活用するコツであるということも覚えておきましょう。