リクナビ薬剤師の特徴を徹底紹介!

調剤薬局薬剤師

リクナビ薬剤師は、その名の通り就職・転職業界の最大手であるリクルートホールディングスの完全子会社、リクルートメディカルキャリアが運営する薬剤師向け転職あっせんエージェントです。

リクナビという名前はきっと薬学部を卒業し就職するという時にも耳にしたでしょうし、実際に利用した人も多いかと思います。

ここではそんな有名企業が運営するリクナビ薬剤師の良い特徴と悪い特徴、そしてどのような人にリクナビ薬剤師が向いているかということについて紹介していきます。

リクナビ薬剤師の良い特徴

まず、リクナビ薬剤師のメリットとなる特徴を紹介します。

総求人数が多い

リクナビ薬剤師は、総求人数が35,000と業界最大級

調剤薬局やドラッグストアが大半を占めますが、中には企業や病院、あるいは漢方の求人などもあります。

また、大手であることが影響しているのか、高収入の求人が多いことも特徴です。

さらに、公開されている求人はほんの25%のみ。

非公開求人が75%を占めていて、他の薬剤師転職支援エージェントと比べても高い割合です。

非公開求人の中には人気企業や高待遇・高収入の求人が多く含まれていると言われています。

非公開求人も含め多数の求人があるということで、その中から自分に合った求人を見つけることができると言えるでしょう。

キャリアアドバイザーに相談

リクナビ薬剤師では、キャリアアドバイザーに相談をしながら転職をすることができます。

親身な対応に定評があり、求人への就業だけが目的なのではなく、就業者と就業先がともに満足のいく転職ができるようにサポートをしてくれるのです。

つまり、条件のヒアリングと求人の提案はもちろん、勤務先の事前調査、面接の日程調整までキャリアアドバイザーが行なってくれます。

キャリアアドバイザーは薬剤師専任であるため、薬剤師業界に関して知識が豊富であり、なおかつ転職に伴う交渉術などにも長けているため、薬剤師転職のプロと言えるでしょう。

キャリアアドバイザーとの相談は面接や電話がメインですが、連絡をとる時間がないなどという場合にはメールにも変更可能。直接キャリアアドバイザーに話をすることができ、融通が利くところも特徴ですね。

スピード感のある転職

リクナビ薬剤師では、キャリアアドバイザーによる丁寧な転職相談が特色である一方、スピード感も評価されています。

登録翌日に勤務地や待遇などの条件に合う求人を平均で5件紹介してくれるほか、最短で3日で転職をすることも可能なのです。

スピード転職をしたい!という場合でも、キャリアアドバイザーがあなたに合わせて徹底的な支援をしてくれますよ。

また、メールや電話などのレスポンスが速いため、安心してキャリアアドバイザーに相談しながら転職先を決めることができます。

リクナビ薬剤師の求人は半分以上が非公開求人!

非公開求人の多さはリクナビ薬剤師が持つ特徴の中でも、特に際立った特徴であると言えます。

正式に会員登録しないと、全ての求人を閲覧することができないので、多少不便に感じる方もいるでしょう。

なぜ全体数の中で公開されている求人が少ないのかというと、あえて非公開にすることによって募集人数を絞っているためです。

良い求人は応募が殺到するのであえて非公開にしている!

非公開になっている求人は基本的に条件が良いものばかりで、公開すると定員を遥かに超える応募が殺到してしまうのです。

そうなると採用担当者も対応が追いつかないため、比較的条件の良い求人は企業の希望により、通常の状態では閲覧できない非公開求人となっているわけです。

つまり求人数の75%が非公開求人となっているリクナビ薬剤師では、全体的に良質な求人が閲覧できるということですね。

他サイトの非公開求人を比較してみるとリクナビ薬剤師が圧倒的!

このような理由からリクナビ薬剤師は企業側の希望もあり、ほとんどの求人が非公開になっているという特徴があります。

非公開求人はリクナビ薬剤師だけでなく、他の様々な転職サイトでも探すことは可能です。
しかし他の転職サイトと比較してみると、リクナビ薬剤師が有している非公開求人の割合は圧倒的となっています。

リクナビ薬剤師 約75%
薬キャリ 約50%
マイナビ薬剤師 約40%

ほとんどの転職サイトに掲載されている非公開求人は、全体の中のごく一部のみであることが一般的です。

一方でリクナビ薬剤師の場合は取り扱っている求人の内、非公開求人の割合が半分以上を占めており、他の転職サイトを圧倒する数値となっています。

この事実からより好条件の求人や、中々見つからないレアな職場の求人を探したい場合などは、リクナビ薬剤師の利用がおすすめと言えるでしょう。

リクナビ薬剤師は高収入・大手企業の求人を探すのにおすすめ!

リクナビ薬剤師は高収入の求人を探したい方におすすめの転職サイトであると言えます。

特にリクナビ薬剤師は大手のドラッグストアの求人に強いとされており、職場の中でもドラッグストアの求人を探したいなら、リクナビ薬剤師が最適となっています。

このようにリクナビ薬剤師は、高収入あるいは大手の求人を豊富に有しているという特徴があります。

大手企業との強いコネクションにより良質な求人が揃っている!

大手企業の求人は条件が良いので、人気が高くレアな求人として扱われることも珍しくありません。

中小規模の企業とは違って募集人数が少ない場合も多く、そういった職場の求人は普通に探そうとしても見つけることは困難です。

リクナビは長年転職支援サービスを運営してきた実績で、業界からも厚い信頼を得ており、大手企業とも強いパイプを築いています。

このような長年築き上げた転職ノウハウにより、リクナビ薬剤師でも大手企業が運営しているドラッグストアや、高収入の求人を探すことが可能となっているのです。

リクナビ薬剤師に悪い特徴はある?

それでは、リクナビ薬剤師にデメリットとなる特徴はあるのでしょうか。

自分に合う情報が少ない?

リクナビ薬剤師では、数多くの求人の中からキャリアアドバイザーがあなたに合いそうだというものを提案してくれます。

その提案数自体も多く、その中には自分に合わない、と感じるような求人もあるようです。

しかし、数多くの提案の中にはきっと自分にピッタリ合うものもあるため、メリットでもありデメリットでもあると言えるでしょう。

同様に、提案力が強いからこそ、自分が転職への決心を固めていない、転職しようか迷っているという際にリクナビ薬剤師で転職を試みるとやや温度差を感じてしまうかもしれません。

地方は弱い?

リクナビ薬剤師のオフィスは全国四都市、東京・名古屋・大阪・福岡にあります。

つまり、リクナビ薬剤師ではキャリアアドバイザーとの相談が大きなメリットの一つですが、地方都市では面と向かって相談する、ということが難しいという状況になります。

求人数が非常に多く、その中には地方の求人も多くあるため、地方転職ももちろん可能ではありますが、直接キャリアアドバイザーと面接して相談したい、という場合には合わないかもしれません。

連絡が多い?

リクナビ薬剤師は、連絡のレスポンスが速く、また提案してくれる求人数が多いという特徴があります。

ということはつまり、連絡が多いかもしれないということにもなります。

もちろんキャリアアドバイザーに言うことで連絡の量は調整することができますが、メールをためてしまいがちという人や、転職エージェントにたくさん登録して連絡が錯綜してしまっているという人には合わないと言えるでしょう。

リクナビ薬剤師は派遣の求人を取り扱っていない

リクナビ薬剤師では残念ながら派遣の求人を取り扱っていないという弱点があります。

派遣薬剤師は短時間での勤務が可能であるだけでなく、時給も高いので効率良く働くことができます。

そのため特に仕事と家庭を両立させたい方などには、人気の働き方となっています。

しかし派遣で働くことも視野に入れているのであれば、リクナビ薬剤師だけでなく併せて他の転職サイトを利用する必要があるでしょう。

一口に転職サイトと言っても、一見同じように見えますがサイトによって特徴があり、取り扱っている求人も異なっています。

派遣を取り扱っていない転職サイトは意外と多い

特に派遣の求人を探す場合は、そのサイトが派遣を取り扱っているかどうか、登録する前にちゃんと確認しておく必要があると言えます。

薬剤師の転職が売り手市場になっていると言っても、全ての薬剤師転職サイトが派遣を取り扱っているというわけではなく、リクナビ薬剤師のように派遣の求人を取り扱っていないサイトも珍しくありません。

どちらかというと派遣を取り扱っていないサイトの方が、割と多く見かけるので、サイトの特徴はきちんと把握しておくことをおすすめします。

派遣は取り扱っていないがその他の条件から幅広く求人を選べる!

リクナビ薬剤師を利用する際にも、最低限どのような求人を取り扱っているのか確認しておくと良いでしょう。

リクナビ薬剤師で取り扱っている求人については以下のようになっています。

リクナビ薬剤師で取り扱っている求人の種類

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア(調剤併設・OCTのみ)
  • 病院・クリニック
  • 漢方薬局
  • 製薬企業・その他

リクナビ薬剤師では派遣の求人を探すことはできませんが、だからといって選べる求人の種類が少ないというわけではありません。

基本的に薬剤師が働ける職場はほとんど網羅しており、派遣の求人を取り扱っていないという点を除けば、豊富なラインナップから求人を探すことができます。

こんな人におすすめ!

以上のメリット・デメリットを踏まえると、リクナビ薬剤師は自分が求める条件が定まっていて、多数の求人を比較しながら、特に都市部で高収入の職に就きたい、という人にオススメと言えるでしょう。

また、キャリアアドバイザーがスピーディーに相談に乗ってくれるため、初めて転職するという方や、すぐに転職をしたいという方にもオススメです。

リクナビ薬剤師に登録する→

まとめ

以上、リクナビ薬剤師のメリットやデメリットといった特徴について紹介してきました。

薬剤師が転職するという際には、もちろん転職先との相性が最重要ですが、そこまでの道のりとして転職エージェントとの相性も重要な点になってきます。

リクナビ薬剤師の特徴を踏まえて、自分の転職のスタイルに合っていそうだ、という場合は是非登録してみてはいかがでしょうか。

リクナビ薬剤師のメリット・デメリットをもっと詳しく知りたい方は下の記事を確認してみて下さい!

リクナビ薬剤師の全て、教えます!~メリット・デメリット徹底解説~