リクナビ薬剤師の退会方法とは!?他サイトのご紹介も

リクナビ薬剤師を退会しようか悩む薬剤師

こんにちは!

「薬剤師として転職したいんだけど、リクナビ薬剤師は自分にあわないな・・・」

そのようにお考えになって、この記事を読まれている方は多いかと思います。

そこで、今回、リクナビ薬剤師を退会する方法やリクナビ薬剤師のデメリット、そして他におすすめの薬剤師転職サイトなどもご紹介していきたいと思います。

転職について悩んでいる方にとっては必見のサイトとなっておりますので、ぜひご覧くださいませ。

リクナビ薬剤師の退会方法

リクナビ薬剤師を退会するためには、2つの方法があります。

以下、1つずつご説明していきたいと思います。

担当のキャリアコンサルタントに直接連絡

まず一つ目の方法としては、担当コンサルタントに直接連絡する方法です。

方法としては、電話メールで、といった感じになります。

電話で直接連絡する場合、退会する理由をしつこく聞かれる可能性がございますので、それが嫌な方は、お手数にはなりますがメールで連絡することになります。

しかし、メールで直接話さないからといって、「退会します」とだけ言って終わるのは避けましょう。

関わりは浅く短いものだったかもしれませんが、かりにも自分の転職を一緒に考えてきてくれた仲間です。

しっかり理由を伝えて、気持ちよく終われるようにすることが大事です。

リクナビ薬剤師の会社自体に直接連絡

また、メールの場合、リクナビ薬剤師の会社自体にメールを送って退会することも可能です。

しかし、のちに担当のキャリアコンサルタントから電話がかかってくることがありますので、でありましたら最初から担当のコンサルタントに連絡しておくのが吉といえます。

リクナビ薬剤師のデメリット

ここまでで、リクナビ薬剤師の退会方法について述べてきました。

しかし、もしかしたらリクナビ薬剤師を辞めること自体で迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、次にリクナビ薬剤師の”弱み”についてみていきたいと思います。

ここでは、3つの弱みについてみていきましょう。

派遣求人がない

他の薬剤師転職サイトでは、派遣を扱っているところがありますが、リクナビ薬剤師では派遣の求人を扱っていません。

これは、派遣薬剤師に関しては、転職サイト自体は派遣会社を紹介するだけで、派遣先を紹介するわけではないから、転職サイト側のメリットが少ない、ということなんです。

派遣薬剤師になりたいとお考えの方は、リクナビ薬剤師ではなく他の薬剤師転職サイトに登録してみることをおすすめします。

調剤薬局求人が少ない

こちらに関しても、調剤薬局薬剤師志望の方は、あまりリクナビ薬剤師をおすすめできません。

これは他の薬剤師転職サイトに求人を取られてしまっていることが原因なのですが、リクナビ薬剤師には調剤薬局の求人がとても少ないです。

コンサルタントから電話がひんぱんにくる

これは忙しい(働きながら転職活動をしている方)なんかにはかなりいやかもしれませんね。

他の薬剤師転職サイトも、もちろん電話はかかってきますが、リクナビ薬剤師に関してはそれよりも結構多いです。

 

以上、リクナビ薬剤師の弱みについて述べてきました。

リクナビ薬剤師を現在ご利用されており、退会したい理由がこれらと同じでしたら、迷わず退会してしまって構まわない、ということができます。

でも、リクナビ薬剤師を退会しても、あなた自身の転職活動は続きますよね。

そこで、次にリクナビ薬剤師を退会した方のおすすめの薬剤師転職サイトをみていこうと思います。

他のおすすめ薬剤師転職サイト

薬キャリ

薬キャリは、m3.comという会社が運営する薬剤師転職サイトです。

病院関係の職場で働いていた方ならもしかしたらお聞きしたことがあるかもしれません。

薬キャリはとても強力なサイトで、薬剤師で転職する方の約半分が登録していると言われています。

ですので、数ある中で迷ったらまずは薬キャリに登録してみましょう。

優秀なキャリアコンサルタントの方々が、あなたをきっと理想の転職に導いてくれるはずです。

マイナビ薬剤師

「マイナビ」といえば、「リクナビ」に匹敵するほどの知名度を誇るような薬剤師転職サイトでございます。

マイナビ薬剤師は、特に転職者であるあなたとの面談に力をいれることをウリにしています。

ですので、不安なあなたの気持ちを対面できいてくれます。周りに相談するような方なんかがいない場合、ぜひおすすめな薬剤師転職サイトであるといえます。

まとめ:転職サイトを使って理想の転職を!

いかがでしたか?

今のあなたが、リクナビ薬剤師に対して不安を抱いており、薬剤師転職にも不安を抱いているとしても、大丈夫です。

あなたには、他にも数多くの選択肢が残っているんです。

だから、いまこそ絶望したり、落ち込んだりせず、明るく元気になって将来を見据えましょう。

この記事が、あなたにとっての理想の人生に貢献することができましたならば、これ以上のよろこびはありません。

それでは!