薬剤師の転職サイトの選び方!【転職サイトの違いをひと目で見極めよう】

薬剤師の転職サイトになやむ女性

「薬剤師の転職サイトってたくさんあってどれを選んでいいかわからない!」

「どのランキングをしていいのかわからない!」

このように薬剤師の転職サイト選びに迷っている方が多いのではないでしょうか。

だからといって、なんとなくで転職サイトを選んではいけません!
各サイトの違いをしっかりと把握して慎重に選ばないと、転職したあとに公開することになりますよ!

この記事では、自分に合った転職サイトの選び方と、各サイトの違いについて詳しく説明していきます!

転職しようと考えている薬剤師の皆さんに役立つ情報が満載なので、ぜひ参考にしてください!

薬剤師の転職サイト選び方で大事な3ステップ

ネット上での口コミや評判を参考に薬剤師の転職サイトを選ぶと、あなたの希望通りの転職ができない場合があります。薬剤師の転職サイト側とのすれ違いが生じてしまい、理想的な職場が見つからなくなるのです。

そんな状況を避けるために、ここではあなたに合った薬剤師の転職サイトを選ぶ3ステップを紹介していきます!

ステップ1:職場と雇用形態から転職サイトを選ぶ

まずは、あなたが働きたい職場と雇用形態を決めて、マッチした薬剤師の転職サイトを選んでいきます。

職場を決める

  • 病院
  • 調剤薬局
  • ドラッグストア
  • 企業
上記の4つが薬剤師の方が活躍できる主な職場です。

薬剤師の転職サイトはそれぞれ「病院の求人に強い!」「ドラッグストアの求人に強い!」などの強みがあります。

掲載している求人件数が多かったり、エージェントの方がもともとその職場で働いていて知識が豊富だったりするので、職場によって強みが変わるのです!

雇用形態で決める

  • 正社員
  • 派遣
  • パート
薬剤師の方の雇用形態は以上の4つに分けられます。雇用形態によっても転職サイトの強みがあり、「正社員の求人が多い!」「派遣の求人が多い!」などの特徴があります。

正社員として働きたい方が、派遣に強い転職サイトを利用したら、満足いく求人はなかなか見つからないでしょう。

ステップ2:希望年収から転職サイトを選ぶ

あなたが転職を考えた1番のきっかけはなんですか?

人間関係やキャリアアップなど、さまざまあるのではないでしょうか。

けど、どんな条件であっても転職したのに収入が大幅に減ったなんてことだけは避けたいですよね。

年収が高い求人が載っている薬剤師の転職サイトを選びましょう!

薬キャリは高収入求人が多い

薬剤師の転職サイトで、最もユーザーを集めているのがエムスリーキャリア株式会社が運営している薬キャリです。掲載求人数が多く、他社転職サイトよりも高額収入の求人が多く掲載されています。

ただ、ドラッグストアの高額求人だけはマイナビ薬剤師やフォルマスタッフの方が多く掲載されていたというデータが残っています。

ステップ3:サポート体制から転職サイトを選ぶ

あなたの希望する職場や雇用形態、年収などが決まったらあとは転職サイトのサポート体制で選びましょう

いくら条件の良い求人が掲載されていたからといって、あなたの転職活動をサポートする体制が整っていなければ、その転職サイトを利用するメリットは半減られます。

人によってどこまでサポートしてもらいたいかは異なると思うのですが、はじめて転職活動をする薬剤師の方ならサポート体制が万全に整っている転職サイトを利用するべきです!

おせっかいだと感じたら転職サポート側に伝えればいいし、最悪最小限のサポートしか整っていない転職サイトを選べばよいのです。

サポート体制が整っている転職サイト

マイナビ薬剤師やフォルマスタッフは、登録後に対面面談をおこない、実際に面接に行く際はエージェントが同行までしてもらえます。

逆に薬キャリなどは電話やメールのみのサポートになり、面接同行や対面面談はおこなっていません。あなたの好みによりますが、サポート体制で転職サイトを選ぶということも忘れないでください。

薬剤師の転職活動は転職サイトを活用しよう

「薬剤師の転職サイトは多すぎてわからない。だから自分で求人を調べよう!」

そう思って自己応募しようと思っても、なかなかいい条件で転職できることは少ないです。また、1つ1つの求人を自分で比較していかなくてはいけないので、手間もかかります。

しかし、薬剤師の転職サイトを使えばエージェントがあなたに合った条件の求人を紹介してくれるだけでなく、その転職サイトにしか掲載されていない非公開求人も見つけられることもあるのです!

転職活動をサポートしてもらえる

薬剤師の方が転職サイトを利用するメリットとして、転職活動をサポートしてもらえるということが挙げられます。

直接求職者にヒアリングをして、あなたにぴったりな求人情報を提供してもらえたり、面接練習をしてもらえたりなど親身にサポートしてもらえるのです!

転職活動は1人で悩むより、誰かに助けてもらいながらおこなった方が心強いですよね。

薬剤師転職サイトを選ぶ注意点

転職活度をする上で、マイナビ薬剤師や薬キャリなどの転職サイトは利用してもらいたいのですが、サイトを選ぶときにいくつか気をつけてもらいたいことを紹介しておきます。

あなたにあった転職サイトを選んでもらうためにも、あらかじめ注意点は知っておいてください!

サイトの口コミは信頼しない

サイト内によくある口コミなどは、あまり宛にしないようにしましょう。その口コミを書いているのは本当にユーザーなのかは誰にもわかりません。

大手転職サイトなどの口コミ評価なら信じていいのですが、あまり大きくない転職サイトの口コミは信じないようにしましょう。

要望通りの求人を紹介してもらえない

転職サイトは、あなたを企業に就職させることで利益をあげています。もちろん優良企業であれば、あなたの転職活動を親身になってサポートしてくれたり、条件にあった求人を紹介してもらえるでしょう。

でも、気をつけなくてはいけないの求人サイト側からしつこく求人情報を送りつけてきたり、こちら側の話を全く聞いてもらえないサイトです。

そのような転職サイトは、あなたの転職活動をサポートするという気持ちではなく、自社の利益のことしか考えていないため、希望通りの転職はできないでしょう。

大手転職サイトの口コミからわかる大きな違い

ここで紹介したい薬剤師向け大手転職サイトは3つ!

  • 薬キャリ
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ

この3つの転職サイトのを実際に使った薬剤師さんの口コミをもとに、比較していきたいと思います!

登録者数No.1!薬キャリ

薬キャリは、薬剤師の方ならほとんどの方が知っている転職サイトではないでしょうか。
他サイトとの違いは、圧倒的な求人件数と転職実績!

日本で一番利用されている転職サイトなんです。

薬キャリには他サイトには掲載されていない独占求人が多いことも有名で、親会社エムスリーの太いパイプを使った好条件求人が多く掲載されています。

また、派遣求人やパート求人の取扱い数が業界トップクラスです。薬キャリと並んぶ勢いの「マイナビ薬剤師」との大きな違いは派遣求人があるかどうか。

正直正社員求人を検索したいのであれば、薬キャリでもマイナビ薬剤師でもさほど変わらないのですが、派遣求人を探すなら薬キャリがおすすめです!

30代:女性「希望どおりの求人を紹介してもらえた」

30代前半の女性(病院→病院)

初めての転職だったので、とりあえず登録者が多いと聞いていた薬キャリとマイナビ薬剤師に登録しました。
マイナビ薬剤師のほうが丁寧にヒアリングしてくれたり、求人をたくさん提案してくれたのですが、これといった求人を見つけることができませんでした。
けど薬キャリから提案された求人は給料もかなりよく、結局そのまま薬キャリに提案された求人に転職することになりました。

利用者満足度5年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師が他の転職サイトと明らかに違う特徴は、転職支援体制の充実さです。
その特徴を裏付けるのが楽天リサーチが毎年行っている、薬剤師転職サイトの利用者満足度で5年連続No.1を獲得しています。

転職活動に不安のある方や、はじめての方に丁寧に対応してくれるので、気軽に利用できるところも魅力的です。

これだけ満足度が高いのに、なぜ薬キャリに勝てないのか…。
それは求人件数の違いでした。

しかし、2018年10月、マイナビ薬剤師の営業部がかなり頑張って、ついに正社員・パート求人数で業界トップに躍り出たのです!
条件の良い求人が満載なのでぜひ登録してみてください!

調剤薬局求人が満載!ファルマスタッフ

ファルマスタッフには、薬キャリ、マイナビ薬剤師と明らかに違う点は、調剤薬局の転職に強いことです!

ファルマスタッフは日本調剤グループが運営する薬剤師専門の転職サービスであり、正社員・パート・派遣求人を取り扱ってきました。

その中でも調剤薬局の求人数はもちろん、全国の調剤薬局とのつながりがあるので、当然ほかサイトに比べて調剤薬局の転職を有利に進めることができるのです!

調剤薬局に転職希望の薬剤師の方は絶対にファルマスタッフに登録しておくことをおすすめします!